So-net無料ブログ作成

第22回、広重・名所江戸百景/亀戸天神境内(夏65景) [広重・名所江戸百景]

<副題>亀戸天神藤まつり

2015年4月27日(月)取材

本ブログのメインテーマ、広重の「名所江戸百景」を、久しぶりにアップします。久しぶり過ぎて、前回(第21回)の、アップが何時なのか、ちょっと見た所、2012年5月でした。(おまけ程度に、記事にしたのは除く)
実に3年ぶりですが、本論に移ります。

藤・つつじの開花が連日報道されています。
きたろうは、近場の亀戸天神の藤を見に行こうと思い、ネットで調べると「25日過ぎが見頃」と出てました。土・日を避け、27日(月)に行きました。

#01、亀戸天神に向かう道。
#01亀戸天神・藤150427_120324_0.jpg
この通りの商店街は活気があります(十三間通商店街)。藤まつりのミニ垂幕で歓迎!

#02、
#02亀戸天神・藤150427_122012_0.jpg
亀戸天神「藤まつり」のポスターも処々に貼ってありました。

#03、亀戸天神入口(蔵前橋通り)
#03亀戸天神・藤150427_122056_0.jpg
JR亀戸駅から約900m、JR錦糸町駅から約1,000m

#04
#04亀戸天神・藤150427_122438_0.jpg


#05
#05亀戸天神・藤150427_122633_0.jpg
東京スカイツリーも間近に見えます。

#06
#06亀戸天神・藤150427_122822_0.jpg
白藤・・・これは棚仕立てでなく、鉢植えです。

#07、太鼓橋
#07亀戸天神・藤150427_122940_0.jpg
中央通路に、太鼓橋が2ツ架かっています。この橋は、南側の太鼓橋です。本体の手すりに加え、ステンレスの手すりが内側に併設されています。

#08
#08亀戸天神・藤150427_123020_0.jpg
太鼓橋の上からの眺望。


#09
#09亀戸天神・藤150427_123541_0.jpg


#10
#10亀戸天神・藤150427_123850_0.jpg
西通路側の藤。見頃(満開?)です(^O^)/

#11
#11亀戸天神・藤150427_123906_0.jpg
同上。樹齢は何年位なのだろう?

#12
#12亀戸天神・藤150427_124527_0.jpg
亀戸なので、亀もいます???

#13
#13亀戸天神・藤150427_124552_0.jpg
中央通路そばの藤。西側の藤とは、品種が違うようだ。
花の、下の方は、まだ開花していない。

#14
#14亀戸天神・藤150427_124837_0.jpg
同上。

#15
#15亀戸天神・藤150427_125106_0.jpg
同上。

#16
#16亀戸天神・藤150427_125210_0.jpg
天気が良く、日差しが強い。新緑が目にまぶしい。(気温23.7℃東京13時気象庁データ)

#17
#17亀戸天神・藤150427_125210_A.jpg
東側通路から、太鼓橋を望む。

#18、広重「名所江戸百景」の亀戸天神と現在
#18亀戸天神・藤150427_125210_X.jpg
前掲の写真(#17)の視点は、安政3年に歌川広重が同所で描いた視点と同一です。広重の描いた景色は159年前ですが、現在も、ほとんど変わっていません。但し、橋は木製から鉄筋コンクリート製に変っています。
(左の絵は歌川広重が安政3年(1856)に描いた、名所江戸百景シリーズの内「亀戸天神境内」)

#19、亀戸天神の駐車場について
#19亀戸天神・藤150427_125928_0.jpg
境内の東側に駐車場もありますが・・・

#20、亀戸天神の駐車場の案内板
#20亀戸天神・藤150427_125928_2.jpg
亀戸天神の駐車場は、一般観光客の駐車は禁止です。

#21、雨谷麻世さんのミニコンサート
#21亀戸天神・藤150427_130021_0.jpg
駐車場のところに、「藤まつり」の関連イベントのポスターが・・・何と、本日雨谷麻世さんのコンサートがあるとのこと・・・もうすぐ第2回目の開演です。ラッキー♪~これは聴いて行かなきゃ(^O^)/
(続く)
nice!(24)  コメント(5) 

nice! 24

コメント 5

いっとく

きたろうさん、こんばんわ。
さすがに藤が見頃のこの時期は、たくさんの人で賑わっていますね。

ところで、広重が描いた「名所江戸百景」の亀戸天神の藤ですが、樹齢は300年を超えており、中には750年というものもあるとのことです。
現在私たちが観賞している藤の花は、159年前に広重も観ていたものなのかもしれません。
何か、不思議な感じがしますね。

by いっとく (2015-04-29 20:21) 

kou

たくさん写真を撮られたのですね。
西通路側は写真も撮りやすく、フジの色も濃いので、ここで撮る人は多いのではないかと。
私もここから撮りました。(^^)
by kou (2015-04-29 20:44) 

きたろう

いっとくさんコメントありがとうございます^-^
混み具合は、平日にしては混んでいると思います。
しかし、写真撮影に、支障はありませんでした。

藤はきたろう家にもありますが、何の手入れをしなくても、虫もつかないし、病気にもならないし、丈夫な木です。ひいては、超寿命なのでしょうか?
by きたろう (2015-04-30 09:52) 

きたろう

kouさんコメントありがとうございます^-^
5~7年程前は、休日に行ってました、満員電車並みの混雑で、思うように進めなかった記憶があり、今回は平日に行きました。

今回は、思う存分・心行くまで写真がとれました^-^
by きたろう (2015-04-30 10:13) 

竹の音

素敵な藤の花にうっとりです。
お天気も良くて、青空に映えますね。
浮世絵の世界がまだ現代に残ってると思うと感激です。
藤の花を昔の人も愛でて楽しまれたんだなぁ。
by 竹の音 (2015-05-02 00:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。