So-net無料ブログ作成

きたろう散歩・鎌倉(紅葉狩り☓→鏑木清方記念美術館) [散歩会]

2011/11/20(日)アップ

昨日は、散歩会で鎌倉で紅葉狩りの予定でした。
当日の朝、天気予報では、神奈川県は、午後にかけて、風雨が強まり雷雨になるというようなことを言っていました。しかし予定通り北鎌倉駅集合と、メンバーにメールしました。

結局、紅葉狩りは中止し、「鎌倉市 鏑木清方記念美術館」で絵画を鑑賞することにしました。
「鏑木清方」の名前は、「開運、何でも鑑定団」では、時々耳にしていました。

#01、鎌倉市鏑木清方記念美術館(門)
#01鏑木清方記念美術館の門.jpg

画伯は晩年鎌倉に住み、遺族の方がその住居を鎌倉市に寄贈し、そこを鎌倉市が美術館に改造したものだそうです。

館内はそれほど広くなく、展示されている絵も、多くはありませんでした。画伯は、最初は挿絵、後に美人画の分野で明治、大正、昭和と長期間、大変人気がありました。

展示されていた、絵の中できたろうは下記の絵に魅了されました。


#02、鏑木清方 遊女(大正7年)
#02鏑木清方・遊女.jpg

http://miyasera.blog.so-net.ne.jp/2011-03-11

#03、鏑木清方 春宵怨
昭和25年・・・京鹿の子娘道成寺の山づくしの場面を描いた、清姫の化身の花子が鞨鼓(かつこ)を持って、のけぞっている。

#03鏑木清方・春宵怨.jpg

http://blog.goo.ne.jp/jrdedab/e/186d327c19f8cddbcebb56953c319858
nice!(1)  コメント(1) 

nice! 1

コメント 1

きたろう

レッドさん nice ありがとうございます^-^
by きたろう (2011-11-27 22:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。