So-net無料ブログ作成
検索選択
富士山とスカイツリーのコラボ ブログトップ

台風一過・富士山と東京スカイツリー [富士山とスカイツリーのコラボ]

2012/10/01(月)取材/同日アップ

昨夜、台風は関東甲信地方を駆け抜けて、今日は台風一過で快晴になりました。
<読売新聞:2012年10月01日 06時53分>  強い台風17号は30日午後7時頃に愛知県東部に上陸し、速度を上げて関東甲信を北上。1日午前5時には、三陸沖に抜け、午前6時現在、襟裳岬の南約160キロをを時速約70キロで北東に進んでいる。昼頃には北海道東方沖に進む見込み。

富士山撮影の絶好のチャンスで、早速江戸川堤防へ向かいました。

#01、#02、富士山と東京スカイツリー(遠望)
#01富士山遠望G2043(7.37).jpg
#02富士山スカイツリーG2045(7.38).jpg
台風一過で、雲ひとつありません。気温は25℃位(推定)、台風通過の影響で湿度は高い感じでした。

#03、富士山拡大
#03富士山拡大G2046(7.39).jpg
対岸は、東京都江戸川区です。手前の江戸川に水どりが浮かんでいますが、ゆりかもめと思われます。

#04、「海から12.5km」の表示板(富士山撮影場所)
#04海から12.5kmG2041(7.35).jpg

#05、自宅藤棚損壊
#05藤棚損壊G2062.jpg
園芸用支柱で作った藤棚が昨日の台風17号で壊れました。
8年前の、台風18号の時に壊れて以来の強い風でした。
END
nice!(5)  コメント(0) 

きたろう散歩番外編“江戸川から富士山&東京スカイツリーを望む” [富士山とスカイツリーのコラボ]

2011/3/4
江戸川の国府台から大洲のかけての堤防上は、富士山と東京スカイツリーのコラボが眺められるという、絶好のロケーションです。
3月1日、東京スカイツリーが600mを越え、独立の塔として世界一になったというニュースがありました。
3月4日の天気予報は、冬型の気圧配置で、最低気温1℃、最高気温8℃の予報でした。当日の朝、都庁31階からの、富士山方向の静止画像チェックしたところ、富士山がクリアーに見えました。
600m越えした東京スカイツリーと富士山のコラボを撮影するため、国府台に向かいました。国府台の里見公園から、川沿いの道(&堤防上の道)を京成線の江戸川鉄橋まで、南下しながら写真を撮りました。
        
<里見公園北端下付近から富士山と東京スカイツリーを望む>
#01里見公園下遊歩道上から.jpg
※写真をクリックすると拡大表示できます。(他の写真も同様)
里見公園付近からは、東京スカイツリーが左に、富士山が右にみえます。画面右端に都庁が見えます。
        
<里見公園下から、江戸川下流方向を望む>
#02江戸川下流方向を望む.jpg
本日は、真冬並みの寒さです。8時31分現在、推定3℃前後。
<里見公園から富士山と東京スカイツリーを望む(パノラマ合成写真)>
#03里見公園西端からpano.jpg
里見公園は、江戸川沿いの道の崖上にあります。高低差は10m以上ありそうです。里見公園の西側(崖上)は、東京方面の展望台です。富士山方向の展望で、富士山の中央手前に、特徴あるNTTドコモ代々木ビルが見えます。
        
<里見公園内の河津桜>
#04里見公園内河津桜.jpg
一見満開のように見えますが、まだまだつぼみがいっぱいありました。
        
<市川市立第一中学校下から富士山と東京スカイツリーを望む>
#05市川一中下から.jpg
この辺は、崖が川に迫っているので、川沿いの遊歩道の左はすぐ崖になっています。遊歩道の右側は、数mストンと落ちていて堤防を形成しています。
          
<市川4丁目北端から富士山と東京スカイツリーを望む>
#06市川4丁目北端から.jpg
この辺まで来ると、富士山と東京スカイツリーは大分接近して来ます。前々回、ダイヤモンド富士を撮影した地点です。
        
<同地点から江戸川上流方向を望む>
#07江戸川上流方向を望む.jpg 矢切りの渡しは、上流の橋のさらに上流にあります。
        
<富士山と東京スカイツリーのコラボの絶好ポイント>
#08京成鉄橋北300mから.jpg
撮影地点は、京成線江戸川鉄橋の北約300m地点。この辺で、このポイントが、富士山と東京スカイツリーのコラボが最も良く見える地点です。ダイヤモンド富士の撮影日には、このポイントにカメラマンが密集します。 丁度、船が近づいて来たのでフレームに入るようにシャッターを切りました。
        
<富士山と東京スカイツリーが丁度重なるポイント>
#09京成鉄橋北250mから.jpg
富士山と東京スカイツリーが丁度重なる地点は、京成鉄橋の北約250mの地点です。しかし、この地点だと、京成の鉄橋越しで且つ、ビルの陰になっていて富士山が良く見えません。
        
<京成鉄橋越しの富士山>
#10京成鉄橋越し.jpg
上記ポイントからさらに下流(南)へ下り、京成鉄橋の数十m北で、丁度鉄橋越しに富士山と東京スカイツリーが見える地点から撮影。ここまで来ると、東京スカイツリーは、富士山の右に見えるようになります。
この後、アイリンクタウン45Fから、富士山と東京スカイツリーのコラボの撮影を試みましたが、大気のクリアー度が低下、明瞭な画像が撮影出来ませんでしたので、アップしません。 季節から言って、今朝この様にクリアーな富士山の画像が撮影出来たのはラッキーな事でした。
(アップ日:3月6日)
本文END

nice!(3)  コメント(0) 
富士山とスカイツリーのコラボ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。