So-net無料ブログ作成

TV番組再録「ガイヤの夜明け・ホンダ歩行アシストの開発」(その1) [TV番組]

TV番組・・ガイヤの夜明け、2016年7月26日放送分(自分の力で歩きたい・・・歩行アシスト開発編)

7月26日(火)、「テレ東のガイヤの夜明け」を、PC作業をしながら「ながら見」をしていました。
 しかし、前半部の「歩行アシストの開発」を見ている内に、開発に関わっている伊藤さんの技術力の高さと、臨床テストで、歩行アシストのテストに協力している少年が熱心に取り組んでいる姿にくぎ付けになりました。
この番組を、見逃した方および、歩行アシストに興味のある方にこのブログをアップしました。

以下、音声ファイルを再生しながら、静止画を順次見て行けば、紙芝居の要領で、番組内容が理解出来ると思います。

※TV画面は、いまだに、ブラウン管TVの為画質は悪いですが了承下さい。

##音声ファイル・・・11分29秒

※頭の部分若干切れています。
#000、番組タイトル画像
$ホンダ歩行アシスト000.jpg
※このタイトル画像はきたろうオリジナルです。

#001、今回、密着取材をした伊藤さん
$ホンダ歩行アシスト001.jpg
病気や、障害で歩行困難になった子供たちに、新たな歩行アシストを作ることが伊藤さんの使命。

#002、技術を極めた人工関節
$ホンダ歩行アシスト002.jpg


#003、しなやかに曲がっていくのは、世界で、このひざ(人工関節)しかない。
$ホンダ歩行アシスト003.jpg


#004、これを可能にしたのは、巨大スクリューを作る、匠の技!
$ホンダ歩行アシスト004.jpg
※番組後半の人工関節がテーマの部分は、本ブログでは、割愛しました。

#005、ホンダの歩行アシストが挑む世界初の試み
$ホンダ歩行アシスト005.jpg


#006、開発を担うのは、元F1を支えたエンジニア
$ホンダ歩行アシスト006.jpg


#007、ひざが痛くて正座が出来ない(-_-;)
$ホンダ歩行アシスト007.jpg
※番組後半の人工関節がテーマの部分は、本ブログでは、割愛しました。

#008、番組タイトル
$ホンダ歩行アシスト008.jpg


#009、南青山ホンダ本社の前
$ホンダ歩行アシスト009.jpg
案内人・・・江口洋介

#010、マクラレン・ホンダのエンジン
$ホンダ歩行アシスト010.jpg


#011、ホンダ歩行アシスト
$ホンダ歩行アシスト012.jpg
本体と外部コントローラー(タブレット)

#12、早速装着して見る
$ホンダ歩行アシスト011.jpg
左:ホンダ技研工業 伊藤寿弘さん、中央:江口洋介

#13、装着は1分弱でできる
$ホンダ歩行アシスト013.jpg



#14、外部コントローラー(タブレット)
$ホンダ歩行アシスト014.jpg


#15、江口「これは楽ですね!!サッサ・サッサ歩けますね(*^_^*)
$ホンダ歩行アシスト015.jpg


#16、2足歩行ロボット「アシモ」
$ホンダ歩行アシスト016.jpg


#17、ロボット技術が、こういうもの(歩行アシスト)に繋がったんですね!!
$ホンダ歩行アシスト017.jpg
ホンダが極めようとしている、歩行アシストの技術、いったいどんな可能性を秘めているのだろうか?

#18、京都市
$ホンダ歩行アシスト018.jpg


#19、京都市内で暮らす、中学1年の衛藤(えとう)龍之介君
$ホンダ歩行アシスト019.jpg


#20、1日2回歩行訓練を行っている
$ホンダ歩行アシスト020.jpg


#21、今は、未だ玄関のちょっとした段差を越えるのも一苦労の状態
$ホンダ歩行アシスト021.jpg


#22、龍之介君は生れてから一度も自分の足だけで歩いたことはありません
$ホンダ歩行アシスト022.jpg


#23、母親の由紀子さん
$ホンダ歩行アシスト023.jpg


#24、龍之介君への手助けは最低限にしている
$ホンダ歩行アシスト024.jpg


#25、取材スタッフ:「一番の夢は何ですか?」
$ホンダ歩行アシスト025.jpg


#26、龍之介君のような、体の不自由な子は全国で9万人いると言われている
$ホンダ歩行アシスト026.jpg


#27、5月京都大学
$ホンダ歩行アシスト027.jpg


#28、伊藤さんと、右・共同開発者の京都大学大学院 大畑光司(こうじ)博士
$ホンダ歩行アシスト028.jpg


#29、やって来たのは龍之介君
$ホンダ歩行アシスト029.jpg


#30、龍之介君は小さい頃から、大畑先生の元でリハビリを続けていました
$ホンダ歩行アシスト030.jpg


#31、子供用歩行アシストの試作品
$ホンダ歩行アシスト031.jpg


#32、歩行アススト無しで5メートルを歩行
$ホンダ歩行アシスト032.jpg
タイムは44秒であった

#33、子供用歩行アシストを装着
$ホンダ歩行アシスト033.jpg


#34、装着して5mを歩行後
$ホンダ歩行アシスト034.jpg
タイムは55秒(むしろ遅くなってしまった)

#35、外部コントローラー(タブレット)で、歩行アシストの設定を変更する
$ホンダ歩行アシスト035.jpg


#36、歩行アシストの補助作用イメージ
$ホンダ歩行アシスト036.jpg


#37、歩行アシストの原動力・・・特殊モーター
$ホンダ歩行アシスト037.jpg


#38、調整は離れたところから行う
$ホンダ歩行アシスト038.jpg


#39、龍之介君の歩き方に合わせ、設定を細かく変える
$ホンダ歩行アシスト039.jpg


#40A、設定変更してもう一度歩いてもらう
$ホンダ歩行アシスト040.jpg


#40B、設定変更後は33秒と22秒も縮んだ
$ホンダ歩行アシスト040B.jpg


#41、歩行アシストを付けて20分程訓練した後、歩行アシストをはずして歩行速度を測ってみます
$ホンダ歩行アシスト041.jpg


#42A、訓練終了後の龍之介君
$ホンダ歩行アシスト042.jpg


#42B、龍之介君のコメント
$ホンダ歩行アシスト042B.jpg


#43、母のコメント
$ホンダ歩行アシスト043.jpg


#44、歩行アシストを継続して使いたいという由紀子さん
$ホンダ歩行アシスト044.jpg


#45、その背景には、ある切実な理由がありました
$ホンダ歩行アシスト045.jpg


※「歩行アシスト開発・・その2へ続く」


nice!(19)  コメント(1) 
共通テーマ:テレビ

中山法華経寺(千葉県市川市)の蓮 2016 [きたろう散歩]

取材日:2016/7/13(水)

中山法華経寺の蓮が見頃と地域新聞に出ていたので行って来ました。
#01、日蓮宗の名刹・中山法華経寺
$01法華経寺160713_115719.jpg
蓮が咲いている池は、本堂左手奥(左のお堂の裏)にあります。
※中山法華経寺は、冬季に行われる、百か日荒行で良く知られています。

#02、龍王池全景
$02法華経寺160713_113525.jpg


#03、
$03法華経寺160713_113909.jpg


#04、
$04法華経寺160713_114327.jpg


#05、
$05法華経寺160713_114408.jpg


#06、
$06法華経寺160713_115025.jpg

シオカラトンボが結構飛んでいました。

#07、
$07法華経寺160713_115406.jpg

龍王池は、寺の裏の、電柱に表記の住所で、公道に面しています。
地域新聞には、大賀蓮(古代ハス)が1株あると出ていましたが、それがどれかは分かりませんでした。

nice!(25)  コメント(4)